読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動車運転免許Sunday

自動車運転免許について

合宿免許でのインターネット接続方法

合宿免許でインターネットを利用する際、スマートフォンiphone5sでキャリアNTTドコモipod touch5の二つの機器を使っていました。
ドコモの電波についてはいつも通り快適に使えていましたが、もう一つwimaxのポケットWi-Fiを持ってきていました。
wimaxの方は少し使いづらかったことがあって、動画などを見る際に通信中が多々あってスムーズに視聴することができませんでした。
携帯の電波を使うと通信制限に引っかかってしまうので、出来るだけポケットWi-Fiで済ませていました。

ipod touchの方はiphoneと全く機能が一緒なので、音楽だけ聴いていたのでこれと言って不便がありませんでした。

特にiphoneの電池を長持ちさせたかったので、音楽をメインに、またポケットWi-Fiに繋がってるので使い分けていました。

ドコモは動画もアプリも快適でしたがポケットWi-Fiの方もページ観覧で調べものしたり普通にできるので、電池消費を優先したかったので、ドコモの回線よりwimaxをメインに接続していました。

初めの頃は自由な時間がとても暇だったので、動画ばっかり見て暇つぶしにインターネットを利用していました。

ですが、家と違って落ち着かないって気持ちが強かったので、少しいじってまた少しというように利用していました。

後からだんだん車の情報ばかり調べるようになり、動画でもS字コースやT字、サイトで運転のコツや気おつけたいところなど、予習復習を日々インターネットで調べるようにしていました。
もちろん、メールやラインをしたり気晴らしに動画を見たりアプリで楽しんでいましたが、出来るだけ早く運転に慣れたかったので、調べている間はとても落ち着くし、正直こういうときインターネットって便利だなって改めて感じました。

また一緒にいる友達にもアドバイスをもらったりしていましたが、恥ずかしさもあったので、ほとんど一人で調べていました。

合宿免許での自由時間は2割程度が会話で8割位ははこうしてインターネットばかりを使って過ごしていました。

教習所の宿舎では、スマホiphoneの携帯会社、ドコモ・ソフトバンクAUに関しては問題なく私の周りも使えていたと思います。

自動車学校で提供してる無料wifiを含め色んな回線がありますが、ポケットWi-Fiなども快適とは言えませんが、外で使うインターネットにしては良いと感じました。
注意しておきたいのが、通信制限があとどれくらいなのか把握しておいた方が良いです。
合宿では何かと不便なことも多いですが、困ったときには便利なインターネットでやり過ごせると思います。
特に一人で通うなら通信量が危険だったり通信制限が掛かっているなら、ポケットWi-Fiを持っていくか借りていった方が無難だと思います。

何人か知り合いがいるならポケットWi-Fiを持っていく人もいるでしょうし、テザリング機能を利用して繋げてもらうことも可能だと思います。

運転の初心者が沢山集まるところなので、色々壁にぶつかっても自分なりに努力できると思うので、コツなどを調べて少しでも早く運転が上達できるといいですね。

gigazine.net