読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動車運転免許Sunday

自動車運転免許について

合宿所の自由時間や暇潰しグッズ!合宿所の門限情報まとめ

f:id:menkyokun:20161129002625j:plain

免許合宿所によってその日の授業内容等も違ってきますが、大体が、1日に4~6コマの講義を受ける事になるでしょう。
1コマが大体50~60分として、例えば午前中に1~3コマ、昼休憩があって午後からまた1~3コマという流れが多いと思います。

合宿所で学ぶ事と言えば、学科教習(交通ルール等の勉強)と、技能教習(実際に運転する教習)があります。

例えば
・8時起床
・8時半朝食
・9時から午前の講義開始(3コマ)
・13時に昼食
・14時から午後の講義開始(3コマ)
・18時頃に1日の講義が終了、夕食、入浴
・22時就寝
という流れだとしましょう。
そうすると、講義が終わった後でも4時間前後の自由時間があります。

最も、1日に6コマもあるという日は少ないので、そう考えると自由時間はもっと多くなるでしょう。
検定が近くなると、1日に2~3コマ、少ない人でも1コマという人もいるのです。
「授業ばかりで暇が全然ないかも」と思っていたら、案外時間に余裕があり過ぎるという人もいます。

合宿免許に休みの日や自由時間はどのくらいある?

一番のおすすめは「スマホタブレット

スマホタブレット、またはノートPCさえ持って行っていれば、ネットで動画を見たりしているだけでも、かなり時間を潰す事が可能となります。
Wi-Fi完備の免許合宿寮もありますが、そういった施設のWi-Fiは利用者が多い分、回線速度が遅いのです。
個人でWi-Fi契約をしているならば、そのWi-Fiも忘れずに持って行くといいでしょう。

korobehashire.blog86.fc2.com

次におすすめなのが、「携帯ゲーム機」です。
3DSPSPといった、端末単体でも遊べる携帯ゲーム機とソフトが数本あるだけで、かなり暇潰しが出来ます。
好きなソフトを持って行くといいのですが、例えば長編RPGゲームだったり、癒し系の育成系ゲームならば尚更長い間楽しめるでしょう。
同じようにゲームを持って行く参加者はいますから、そういった人と通信で遊べるようなソフトを持って行ってもいいと思います。

そして最後におすすめなグッズが、長編小説です。
普段はなかなか読まない難しい内容の長編小説ですと、この機会にじっくりと読もうと思えるでしょう。

門限が有る免許合宿所

参加する免許合宿所によって、その門限が有るか無いか、そして門限が有る場合は何時までかという事が違います。
しかし仮に門限が有るとして、一番多い時間帯が「22時~23時、遅くても0時まで」と定められているでしょう。
例えば門限が決まっていても、門の近くにあるインターフォンを鳴らせば、中から管理人が施錠を外して入れてくれる場合もあります。
やむを得ない事情があり門限を過ぎて帰宅する事がある場合は、予め「〇日は何時に帰ります」と伝えておくとトラブルが防げます。

門限が定められている事の多い合宿所のタイプは「教習所が直営している寮(宿泊施設)」です。
この場合は夜0時~翌朝5時まで施錠されている事もあるので、気を付けましょう。

もしも門限が無い宿泊所の方がいい場合は、「ビジネスホテルタイプ」を選ぶといいでしょう。
合宿所が直営していないけれど合宿生の受け入れ先となっているビジネスホテルでは、「そのビジネスホテルの門限」があります。
多くのビジネスホテルは門限が無く24時間フロントに人がおり、出入り自由なのです。
こうした宿泊施設であれば、門限を気にせずに、楽に過ごす事が可能です。